作業用途

効率を最大限に高めます。品質を向上させます。生産能力を最適化します。パフォーマンスを改善します。コストを削減します。

作業用途
カメラとロボットアームと品質検査

カメラとロボットアームと品質検査

貴社の生産体制の一貫性を向上させ、検査カメラにより製品の品質を高レベルに維持します

ビジョンカメラ搭載のロボットアームは非破壊検査と 3 次元測定が可能で、製品の品質を二重に保証することができます。梱包や出荷の前に、不良品や欠陥部品を客観的かつピンポイントに特定します。

  • 不良品や欠陥部品の出荷を回避
  • 一貫性と予測可能な品質を確保
  • 反復作業から従業員を解放
  • 運用コストの低減
  • 客観性の向上
  • UR ロボットのロボットアームはすべて、IP-54 認定取得済ですが、腐食性の液体を扱う環境に設置する場合には、保護措置が必要になります。