作業用途

効率を最大限に高めます。品質を向上させます。生産能力を最適化します。パフォーマンスを改善します

作業用途
ピックと共同ロボットアームによって配置

ピックと共同ロボットアームによって配置

反復作業が必要なピック・アンド・プレイスタスクを自動化して、生産ラインに付加価値を与えます

貴社のフルフィルメントセンターにロボットを配置すれば、精度の向上と盗難の予防が可能になります。UR ロボットは、従業員の帰宅後でも貴社のビジネスにとって必要な在庫処理ができるように、ピック・アンド・プレイス作業をロボットの判断で実行することができます。

UR ロボットは、直感的でプログラムが容易なインターフェースにより、小規模な生産体制に最適です。協働ロボットアームは、生産性と柔軟性に長じていますので、これを導入すれば、より重要なタスクに貴社の従業員を振り向けることができます。

  • ほぼすべてのピック・アンド・プレイス作業はロボットの判断で実行することができるのです。
  • 生産性と柔軟性を向上させる
  • プログラムが容易なため、小規模な生産体制に最適
  • UR ロボットのロボットアームはすべて、IP-54 認定取得済ですが、腐食性の液体を扱う環境に設置する場合には、保護措置が必要になります。